OUR HISTORY / 企業沿革



企業沿革

2015年ボローニャにて、アンドレア・デ・チンクエとその息子アレッサンドロは、職人による高品質なリキュールを生産するためBAD SPIRITS 社を設立。

成長、変容、拡大を経て、当社は製品ボトルやラベルを現代風で独自性の強いデザインに刷新し、再スタートを切ることにしました。

一世紀以上も前の古いレシピから生まれたリキュール、現代的でありながらも原点への想いに満ちたリキュール、そして想定外の、しかし見事な間違いから生まれたリキュールなど、私たちの製品はあなたの予想を裏切るものとなっています。

当社は継続的に発展しており、その製品群は急速に知名度を上げ、イタリア中で多くの賞を受賞しています。

三重蒸留の穀物アルコールと完全なる天然かつアレルゲンフリーのアロマのみを使用し、それを強みとする当社は、現在でも成長と革新を続けながら品質を重視することを決してあきらめず、 種類もの唯一無二の商品を市場へ送り出しています。